サービスアパートメントのインテリアのお仕事をさせていただきました。

大きな窓の明るいリビングに、ゆったりとしたソファを配置。

重厚感と落ち着きのあるウォルナット木目の、シンプルで機能的なデザイン、

サービスアパートですので掃除、メンテナンスがしやすい素材を使用しました。

ファブリックはブラウンカラーに合わせ、チャコールグレー、ダークブラウン色を使用。

カーテンは、張りのある素材を使うと、ラグジュアリー感が出ます。

オープンキッチンで使いやすそうですね。

ダイニングテーブルは、来客時にも対応できる1800㎜のサイズ。

ダイニングチェアには、アーム付きのゆったりサイズを選びました。

ホワイトカラーが入ると、明るくモダンな印象です。収納もばっちり。

ミラーを置くことで、空間に広がりを持たせたベッドルーム。

間接照明で濃淡のあるやわらかな立体感を出しました。

壁の一部をモスグリーンにすると、ぐっと落ち着き、安らぎの空間に。

ホテルライクな高級感のあるインテリアを目指しました。